我が家の考える自給自足について

うちの話
この記事は約4分で読めます。

はじめまして。

 

「自給自足で、生きていく。」

ブログを運営している

「たんぼ」と申します。

↑妻が書いた似顔絵

 

私は、地方都市在住の

30代サラリーマンです。

 

当ブログは、妻と幼児二人の4人で

ゼロから自給自足を目指す

ブログです。

 

ただし、いきなり山を購入したり、

田舎暮らしを始めたりはしません。

 

現在、地方都市に家を購入しているため、

段階的に家庭内の自給自足率を

高めていきつつ、

 

我が家に向いた自給自足を

検討していきます。

 

理想としては、

都市部と田舎に拠点

持ちつつ、

 

平日は、

都市部でできる自給自足生活

 

週末は、

田舎でできる自給自足生活

していくことを目指します。

 

理由としては、

平日に仕事、アルバイト、保育園

あるので、

 

我が家としては

田舎だけに住むというのが

今のところできないのです。

 

また、自給自足とはいえ、

医療費、税金、年金などの

支払いを考えると、

 

定職を持ちつつ守備的に

自給自足したいという

想いもあります。

 

ただ、定職については、

2020年のコロナウイルスによる影響を

受けて、職がなくなる可能性もあると

思い知らされました。

 

仕事についても自給自足をして、

自分で作り出していきたいところです。

 

そんなわけで、当ブログでは、

都会と田舎のメリットを生かして、

我が家に適した方法を模索していきます。

 

ちなみに、自給自足経験は全くありません。

家族全員が完全な初心者です。

 

しかし、自給自足率を高めるために、

コツコツチャレンジしていきます。

 

まずは、自給自足を目指す上で

欠かせない以下のことを考えていきます

 

・食料
・エネルギー
・仕事

 

それそれの自給自足計画について、

記載していきます!

 

食料の自給自足計画

家庭内の食料自給率を高めるために、

以下の自給自足計画を考えています。

 

1.室内水耕栽培 (例 ねぎ豆苗
2.屋外プランター栽培 (例 ねぎじゃがいも
3.貸農園
4.農地購入検討

 

野菜、きのこ類を主に食料として

自給自足します。

 

については、

釣りわな猟の知識を蓄えつつ、

実践するか検討していきます。

 

養蜂については、

ハチに刺されると痛そうなので、

現状は考えていません(笑)

 

このように、

我が家に適した自給自足できる

食料のみに特化していく予定です。

 

一応、我が家の食料自給率を100%近く

に持っていくための試算を簡単にして

みました。

 

 

自宅のマンションでは、

やぎ、鶏は飼えないので、

二拠点生活することに

なりそうです。

 

エネルギーの自給自足計画

家庭内のエネルギー自給率を高めるために、

以下の自給自足計画を考えています。

 

1.太陽光発電とバッテリー活用
2.雨水ろ過
3.ソーラークッカー (例 ダンボール版
4.太陽熱温水器

 

火に関しては、

バイオガスなどの知識を学んで、

どんな自給自足ができるか検討します。

 

一応、我が家の電気機器についても、

消費電力を調査した結果を参考までに

載せておきます。

 

 

やはり、エアコンなどの消費電力が

大きいものを別の何かで代替えする

必要がありそうです。

 

仕事の自給自足計画

仕事の自給自足率(会社依存ではなく、自分で作り出した仕事の割合)

を高めるべく、以下の自給自足計画を考えています。

 

1.オンライン学校
2.ものづくり

 

オンライン学校では、

自分の持っているスキルを教える

学校を運営します。

 

また、ものづくりでは、

自分のデザインやアイデア

生まれたものを、

実際の製品として販売します。

 

とりあえず、我が家の家計簿を計算して、

仕事の自給自足率を100%にするための

シミュレーションをしてみます。

 

自給自足できるようになった後

自給自足できるようになったら、

趣味の音楽や絵を描いて日々を過ごします。

 

たんぼ
たんぼ

山の音楽隊と称して楽器を自作して奏でたり、自作の画材を使って絵画を制作したり、、、わくわく!!!

妻

インテリアやデザインにも凝ったりして、おしゃれな自給自足にしたいなあ!マイペースにがんばろうね♪

うーん、色々と夢が広がります!

コメント

たんぼ

年齢:30代
住居:地方都市
家族:4人(妻、娘二人)
趣味:絵を描く、楽器演奏
お気軽にフォローください♪

たんぼをフォローする
タイトルとURLをコピーしました